ペリカーノ・ジュニア

私は日記を書くことを毎日続けています。
大学ノートに3~4行の簡単な日記なんですが、日々の出来事や思ったことを毎日記録しています。
かれこれ、これを4年以上は続けていますね。

自分は何も趣味がないと思っていたんですが、これだけ続けられたのはやっぱり、文章を書くことが好きだからなのかなと思います。これって趣味と言ってもいいですよね。

それで、日記を書くために以前から興味があった万年筆を使ってみようと思いました。
万年筆というと、価格が1万円~10万円の物なんで当たり前で、高級な筆記具なんですよね。
でも、私が最近買った万年筆は、ペリカン社の「ペリカーノ・ジュニア」というもの。
ドイツの子供たちは、小学校で万年筆を使って書き方の練習をするそうで、その子供達によく使われているのが、この万年筆なんですって。

子供向けで、定価は1500円程なんですが、さすがドイツの老舗ペリカン社です。
めちゃくちゃ文字が書きやすいんですよ。
インクがなめらかに出るので、力が要らなくて全く手が疲れないし、ボールペンで書くよりもインクの濃淡が出て、味わい深い文字が書けるんです。
これで日記を書いていると、なんだか字が上手になったように見えて、書くことがもっと楽しくなりました。

私は、万年筆を使って英語の筆記体で日記が書けるようになったら素敵だなと思っています。
その前に、まず英語を勉強しなきゃなんですけどね。

最近買った物。

私が最近買ったものは、自分用に買ったものは春用のフェミニンチュニックTシャツです。
ボーダー柄のチュニックなんですが、Aラインシルエットで女性らしいし、気になるお腹まわりもカバーできるかな?と思ったので買いました。

しかも、1着1480円だったので、白色と紺色の2着を買いました。

消費税が上がったら、服もなかなか購入できないと思うので、今のうちに買いました。
旦那さん用に買った物は、冬用のパジャマです。

去年まで着ていたパジャマがボロボロになったので、今年の冬用に新しいパジャマを2着買いました。
2着あれば、洗濯して乾かなくてももう1着があるから困らないし、いいかな?と思って・・・。
あとは、少し前に、これも自分用のためになんですが、チェストを買いました。

旦那さんは一人暮らしをしていた頃から使っていたチェストがあったんですが、私はなかったので、服の収納とかに困っていたんです。
クローゼットも色々物が入っていてパンパン状態だったし。

チェストを買ったので、服の収納もできるようになったし、旦那さんの衣類も収納できるようになったので、少し部屋が片付きました。

お買い物に必要なものといえばお金です。新たに衣類を購入するにもお金が必要となるのですが、私の友人が利用しているプロミスは無利息融資をしてくれるそうです。皆さんもお金に困っているのであれば、無利息のプロミス融資がオススメです!